他の出場校を閲覧する

ナンバーカード16順天堂大学

集合写真
校章
ビブス
監督/
長門 俊介
地区/
関東
主将/
栃木 渡
出場回数/
2大会ぶり22回目
マネジャー/
設楽 駿介
選考方法/
関東学連推薦校選考会8位(1万メートル8名の合計タイム)
大会に向けての抱負

今年の「逃げる選択肢を捨てろ」というスローガンを基に選手は常に攻めの姿勢で練習に取り組んでいる。 戦力としては、ユニバーシアード日本代表の栃木渡、オリンピックにも出場した塩尻和也のダブルエースを中心にそれぞれの特性を活かした適材適所の区間配置で上位を狙う。主軸に頼らず夏合宿を経て力をつけてきた下級生がどこまで戦えるかを試す場にしたい。

出場メンバー
選手名 学年 所在地・出身校 今年度10,000mの最高記録 生年月日
栃木 渡 4年 栃木・佐野日大 28分19秒89 1995年5月8日
中村 陵介 4年 栃木・作新学院 14分26秒73▲ 1995年4月20日
金原 弘直 3年 静岡・浜松日体 29分31秒58 1996年8月24日
塩尻 和也 3年 群馬・伊勢崎清明 28分35秒44 1996年11月8日
山田 攻 3年 福島・学法石川 29分56秒69 1997年1月17日
吉岡 幸輝 3年 佐賀・白石 29分48秒81 1997年1月6日
小畠 隆太郎 2年 長崎・鎮西学院 30分04秒18 1998年1月10日
鈴木 雄人 2年 静岡・浜松日体 30分11秒46 1998年3月13日
難波 皓平 2年 千葉・専大松戸 29分37秒96 1997年9月30日
野田 一輝 2年 山口・西京 14分09秒19▲ 1998年2月7日
橋本 龍一 2年 神奈川・法政二 29分16秒71 1997年5月19日
藤曲 寛人 2年 静岡・加藤学園 14分28秒19▲ 1997年5月26日
清水 颯大 1年 京都・洛南 29分20秒79 1998年9月28日

▲印は5,000mの今年度最高記録

ソーシャルメディア

お知らせ

主催

特別協賛

協賛